業務内容

自然・文化・歴史を理解し、未来を見据える

▶ 一般建築物の設計・監理及びコンサルティング

pl-2014142884751計画初期の建物への投資判断の段階から計画後期の移転などの課題まで、建築そのものだけでなく、それにまつわる様々な課題に取り組み、クライアントの事業発展を長期に渡り支援します。設計監理では、クライアントの事業に精通した設計者を中心に、クライアントの想いを聴き取り、そこにしかない建物の価値を創造します。総合設計事務所として、意匠設計、設備設計、構造設計、監理の各部門がチーム一丸となって、クライアントの良きパートナーとしてトータルにサポートします。

▶ 耐震診断、耐震補強設計・監理

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1981年(昭和56年)の耐震基準改正前の建物(旧耐震基準の建物)の耐震診断・耐震補強設計を行います。耐震診断は、建物にとっての健康診断であり、課題が判明した場合は、治療計画としての耐震補強設計を行い、そして治療(工事)が適切に行われているかを監理いたします。

耐震診断の義務化に伴う補助制度への申請などの対応実績が多数あり、幅広い地域、自治体に対応いたします。また、耐震補強設計、施工監理の数多くの実績を有しており、耐震診断から耐震補強工事完了までを総合的にサポートします。