片倉病院

13-020-1 13-020-3 13-020-2 
竣工年 :2003.6
所在地 :山口県宇部市
主要用途 :
延床面積 :13,582.00 ㎡
構造規模 : SRC7(B1)F

-「開かれた」精神医療をめざして –
医療,福祉の統合化,無境界化など新しい方向を模索している社会状況で、精神医療においても変革が求められている。片倉病院は「誰もが自由と責任を持ちながら、地域の中で自分らしく生きることの出来る環境づくり」「治療,療養機能と癒しの生活空間づくり」「地域と共に生き,自由な開かれた施設づくり」を基本理念として明るくのびやかに設計された。