広島修道大学7号館 法科大学院棟


設計コンペ当選作品
設計JV
広島修道大学に新たに法科大学が設立され、そのための校舎建設である。緑豊かなキャンパスの中、既設校舎との関連性、法科大学院としての透明性、公平性を 立面デザインで表現した。学術ホールや模擬法廷、24時間対応の院生室等、多様な用途に対応したプラン構成とし、キャンパスロードに面した新しいゲートサ インとして記念性のある建物となっている。

所在地 広島県広島市
竣  工 2004.3
施  工 大林・五洋・フジタ建設共同企業体
敷地面積 338,875.00 ㎡
建築面積 1,083.74 ㎡
延べ面積 3,858.85 ㎡
構造規模 RC4F