三原市生涯学習センター


【設計コンペ当選作品】

本プロジェクトは歴史的に交通と深いかかわりを持つ本郷町に、「歴史・文化への時間旅行」「情報・知識への知覚旅行」のできる“乗り物”として、地域の 人々に永く親しまれる施設を目指した。建物の中心には人々の交流空間として、風と光が通り抜ける「風の広場」を設け、東に図書館・展示ギャラリー・多目的 ホール等を配し、西には高い音響性能を持った500人収容可能の大ホールを持つ多機能な生涯学習センターである。

竣工年 2004年
所在地  広島県三原市
主要用途  集会所
延床面積  5,562.23 ㎡
構造規模  RC造一部S造 地上3階