日本製鋼所独身寮


【プロポーザル特定作品】

単に住むだけでなく、会社での部署や世代を超えての対話力と発想力向上を目的とした「交流の場」を創造。日常的な交流の場となるデイコーナーを各階に配 置、イベントも開催できる食堂やロビーは十分な広さと使い勝手を考慮した。内装材は遮音性能に優れた高耐久な素材を使用するなど基本的なこと以外に、音の 伝播要因となる設備アウトレット配置を丁寧に検証するなど音にこだわった。そのほか、多様化する近代的なライフスタイルに対応できるように通信や電源設備 を考慮しながら、採光や通風など自然を最大限取り込めるよう計画した。

竣工年  2015年
所在地  広島市安芸区
主要用途  寄宿舎
延床面積  5,204.80 ㎡
構造規模  RC造 地上4階