安芸太田病院


【プロポーザル特定作品】

広島県北西部中山間地域を対象とした地域医療の拠点として、医療機能と利便性の向上を図ることを目的に、新本館の建替えと一般病棟の改修を行った。良質な医療提供を行うため、利用者の視点で計画した。使いやすく分かりやすい事や、プライバシーの確保、見守られている安心感を持っていただけること、明るく清潔であること、管理がしやすく安全であることなどに配慮してある。また、玄関ホール部分に特徴的なガラス張りの円形シリンダーを配置し、安心と安全を見守る医療の灯台として、地域のシンボルとなる建築を目指した。

竣工年  2015年
所在地  広島県山県郡安芸太田町
主要用途  病院
延床面積  3,859.48㎡
構造規模  RC造一部S造 地上2階