広島県立福山誠之館高等学校 校舎


【プロポーザル特定作品】

水平に大きく張り出したコンクリートの庇は、創立者家紋にある4枚の羽根からイメージし、伝統校である誠之館が持つ凛とした校風を表現した。1階のガラス壁は開かれた学校をイメージし、そこに映る花や緑の木々は学校の新たな息吹を表現している。2階から並ぶ列柱の間には学びの教室と県産杉に囲われたテラスを設け、北向きとなる廊下には南からの光と風を導き、空間に変化と広がりをもたせた。既存校舎や渡り廊下からも観覧できる銀杏の記念樹がある中庭には、先生や生徒が憩い交流できるよう、ベンチと2つのステージを新たに設け、この場を屋外劇場のような空間とすることで、新たな創造の場とした。

竣工年  2016年
所在地  広島県福山市
主要用途  高等学校
延床面積  4,524.97㎡
構造規模  RC造 4階