AICJ中学校・高等学校 校舎


【プロポーザル当選作品】

「グローバル社会で活躍できる国際的なエリートを育てる」という理念のもと、新たなシンボルとなる西洋風赤レンガ調の外観とした、クラシカルなデザインの校舎を計画した。国際社会のための学校づくりとして6階はラーニングコモンズを設け、さまざまな教育カリキュラムに対応できる環境整備を行い、新たな学びの可能性を生み出す。食堂、自習室は外部に面してテラスを設け、生徒がくつろげるスペースを確保した。外構計画では人工芝のグラウンド、芝ブロックの駐車場とし、環境にも配慮した。また、旧校舎は築40年以上が経過し、東日本大震災からの教訓を踏まえ、生徒の安全確保、地域の避難場所としての機能を目的とした耐震改築工事となっている。

竣工年  2016年
所在地  広島市安佐南区
主要用途  中学校、高等学校
延床面積  6,546.36㎡
構造規模  RC造 地上6階