広島城北学園 講堂・武道場棟 鯉昇館



私学施設高機能化整備補助事業で整備した多目的ホール・ラーニングコモンズ・武道場の複合施設である。コンクリート打ち放しの既存校舎群との調和を図りながら、スクールカラーであるエンジ色のタイルや、木々をイメージしたデザインを外観に取り入れる事で一体感を壊すことなく、かつ新しく特徴のある建物とした。1階は入試説明会や学年単位での講習会等、使い勝手の良い小規模(固定250席含む最大430席)な多目的ホールを設置。2階は将来大学入試等に対応するICTを使用したラーニングコモンズを設置。3階は武道場とし、下階に音や振動の伝わりにくい構造とした。

竣工年  2016年
所在地  広島市東区
主要用途  中学校、高等学校
延床面積  2,478.72㎡
構造規模  RC造 地上3階