第二府中ひかり保育園



安芸郡府中町に1948年創立された保育園の建替えである。
敷地は三方を道路に囲まれた住宅街に位置し、新しい園舎には酷暑期の熱負荷抑制、230名定員の施設規模の確保、隣地にある第一園舎との連絡通路の維持などが求められ、既存の園庭にあった井戸水を利用したビオトープや大きなヒマラヤスギとイチョウの木も保存できる配置計画を行った。
建物の仕上げは、子どもと共に育ち、変化していく無垢材フローリングや杉のOSB合板を使用し、日射抑制を目的とした東南のバルコニーにはコンクリートの飾り壁を設け、子どもたちの溢れんばかりのエネルギーと躍動感を表した。

竣工年  2018年
所在地  広島県安芸郡府中町
主要用途  保育所
延床面積  1,959.65㎡
構造規模  RC造 地上4階