学校法人 進徳学園 特別校舎棟



本計画では、1階に食育を中心とした3室の調理実習室と食堂・厨房を設け実践的に学べる環境を配置し、食を通して社会に貢献できる環境づくりをめざした。2階はアクティブラーニングにも活用できる学習室、3階はダンスも踊れる多目的ホールを設け、放課後も学校で過ごしたくなるような計画とした。外観は女子高らしく明るく清潔感のあるイメージとした。また、旧校舎は築50年以上が経過し、東日本大震災からの教訓を踏まえ、生徒の安全確保、地域の避難場所としての機能を目的とした耐震改築工事となっている。

竣工年  2018年
所在地  広島県広島市
主要用途  高等学校、寄宿舎
延床面積  高等学校:2,620.53㎡、寄宿舎:406.20㎡
構造規模  高等学校:RC造 地上3階、寄宿舎:S造 地上2階