ファーマシィ砧ビル

 

広島県福山市に本社を構えるファーマシィホールディングスの医療テナントビルのプロジェクトで、1Fは物販テナントとファーマシィ薬局が入居する計画である。立地条件は世田谷通りに面し道路を挟んで国立成育医療研究センターがあり、通りの人・車通りに加え医療系テナントが見込める立地である。建物の外観は「まちの薬箱」をモチーフとした形状とし、ガラス張りとすることで南側の緑地を取り込んだ明るい、開かれた印象を通りを行く人々に伝わるよう計画した。また医療ビルとしての床面積の担保のみならず、用途地域を跨ぐ敷地独特の高度斜線のラインを活かした断面計画とした。

 

竣工年  2021年11月
所在地  広島県広島市
主要用途  事務所、薬局、店舗
延床面積  1,374.59㎡
構造規模  RC造 地上4階建