崇徳中学・高等学校


 

【プロポーザル特定作品】
 
「知」と「伝統」を継承し、新たな創造力を生みだす学校づくり

 

建学の精神である「崇徳興仁 務修礼譲」を念頭に、健康かつ誠実であり、向上心と感謝の心を忘れない、「知」と「伝統」を継承する『新たな創造力を生みだす学校づくり』を目指します。

建物は、中学生の教室や理科室を中心とした中学棟、理科や技術・家庭科教室を中心とした特別教室棟、食堂・厨房と図書・ラーニングコモンズを中心とした食堂棟の3棟で構成します。

外観は清楚と誠実を表す白壁を基調とし、透かし積みレンガとガラス壁を効果的に施したデザイン構成とします。

内部も白壁を基調とし、床のフローリングが落ち着きのある雰囲気を作ります。

また教室と廊下を仕切るパーテーションはガラス面を多くし、中廊下へと光が通り抜けます。

今回工事の核となる食堂とラーニングコモンズは大学施設をイメージした設えとし、生徒たちのコミュニティを生み、グローバルな人材を育む場とします。

竣工年  2019年
所在地  広島県広島市
主要用途  中学校・高等学校
延床面積  6,049.43㎡
構造規模  RC造 一部S造 地上3階