採用担当者からのメッセージ

rec_prof_titoh

― 伊藤智宏

(企画統括室・取締役部長)

当社の業務への取り組み姿勢と求める人物像

 

dsc02616

どういう方にきていただきたいというのは

建築が好きな方。そして、一人で完結する仕事ではないので、いろんな人の意見を取り入れるのはもちろん、自分の考えを伝えられる人がいいですね。たとえ間違えた事を言ったとしても チームでやっていますのでそれがそのまま流れるような事はありません。若いからといって気にせずに意見を言ってもらった方が チームの為にも、お客様の為にもなります。

 

いろんな事を任せる会社です。

何をその人がどう考えているのかが周りに伝わらないとその人に任せられません。実力うんぬんよりも自分がいかに考えているかを周りに伝えることが大切です。受け身の人だと難しいですね。私たちの仕事はお客様のニーズを聞く、それに対して提案をする、そしてお客様の想像を超えるものを提供する事が目標です。その積極性がないと 表舞台にたてないのかなと思います。

 

想像を超える提案をするには?

例えば数字を扱う仕事であれば答えがあります。しかし、建築設計は図面を仕上げるという事にはゴールがありますが 考える事にはできりがありません。好みやその時々の世の中の状況もあるので、普遍的な答えがあるものではないので、考え続けることが大事だと思います。

建物を建てるだけでなくその先が大事

p1040630

お客様の事業の利益や事業性にあったものを提供してはじめて、お客様の役に立ったといえます。 お客様の事業がどういったものか?今後どういう風になっていくのかを考えながら設計しないといけません。お客様の将来に思い巡らし、関心をもたないとお客様と長期的な関係は築けないと思います。そういう視点を持っていれば次のチャンスをいただいたり、良きパートナーとして信頼いただけるのではないかと思います。

 

メリハリの利いた社風

根が真面目でいい人が多いと思います。チームプレイが基本なので自分勝手な人は向かないのかなと思います。クリエイティブな仕事なので、机に根詰めてすわっていればいいのではなく、オフも大事にしながら 切り替えながらやらないと発想が豊かになりませんし、世の中を知ることができません。お客様の建物は世の中の一部なので、世の中を知り、社会性を持っていた方がお客様のニーズをくみ取りやすいように思えます。

大旗連合設計という会社について